限定品 山藤ぶとう園 YAMAFUJI ホーライサンワイナリー各種 富山市

限定品 山藤ぶとう園 YAMAFUJI ホーライサンワイナリー各種 富山市

販売価格: 2,500円(税別)

(税込: 2,750円)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

種類を必ずお選びください:
数量:

商品詳細

〜ご購入前にお願い〜

※山藤さんは小さなワイナリーですから生産量が少なく品切れが多々あります。
「在庫あり」表示になっていても店頭で動いてる事があります。

※各銘柄、お1人様1本でお願いします。
現在ではセイズファームさんより小規模かも?


現社長の山藤重徳さんのおじいさんが1927年に葡萄栽培を開始、
なんと戦前の1933年にワイン醸造を開始されました。
現在わずか数名のスタッフで、葡萄を育て醸します。

やまふじ葡萄園さんでもSAYSFARMのように
「欧州系品種を用いた職人が醸す秘蔵品」があり、
富山の直売店でしか買えなかった貴重な作品を
特別に分けていただいております。

もちろん栽培から醸造までという元詰め!
ワイン造りを持続された努力は並大抵の事ではないでしょう。
先代は周囲から変人扱いされたという噂も聞きました…

日本の風土に最適といわれる醸造用のベリーAの栽培も
簡単ではありませんが、日本海側では山梨や長野に比べると
気象条件でハンデを背負っており「富山でメルローやカベルネフランの栽培」に
挑戦なさる気概を応援したいですね!

最近、国産ワインでも¥3000を超えるものが増えてきましたが
大変な手間をかけながらも、控えめな価格を貫いています。


近年は特に首都圏で国産ワインブームになっているにも関わらず、
地元のお客様を大切にしたいとの考えから、県外への出荷は殆どありません。

当店も通販用の在庫は1割以下です。


〜以下、やまふじさんのホームページから〜
「娘2人なので自分の代での廃園を覚悟していた。ところが婿さんが二人とも山藤姓を継ぎ、
家業も継いでくれた」と3代目当主の重徳さん。長女の夫、健さんは醸造担当で2013年から
醸造の責任をもつようになった。金沢大学で機械工学を専攻し大学院卒にして
前職は辻口博啓氏の下で修業したパティシエという異色の経歴をもつ。

次女の夫、こちらもタケシさんは元エンジニアで畑の担当、
農耕機械の修理はお手のものという。

自社畑は6ヘクタール。珍しい品種も含め約40種!
収穫祭では数多の葡萄を購入することができます。

今はワイン専用の品種を増やしており、ワイン用の葡萄が畑の半分を占めています。

2018年に当店スタッフ全員でワイナリーを訪問し、試飲いたしましたが、
間違いなく「劇的に」品質が向上しています!

以下はラインナップの一部です。

多種類な分、各ワインの瓶詰数は300本以下であることもしばしば、、、
非常に少なく販売店泣かせですが、飲めたときの喜びは大きいですよ!

農産物ですから葡萄の収穫量により
価格が異なる年があります。何卒ご了承くださいませ。


●いごこち【赤】720ml 
鮮やかな果実味と爽やかな酸味が特徴の赤。富山県立大学で研究・抽出した酵母で、自園産ぶどうを醸造。そばにある出会いを特別に思うことは少ないかもしれないけれど、見渡せば確かに感じる幸せに包まれた日々の、いごこちを。

●くせもの【ロゼ】720ml 
自園産カベルネフラン使用のロゼ。ふわっと花開き色々な表情を見せる香りと
和洋中どのお食事にも合う艶やかな口当りのバランスが絶妙。
油断すると直ぐに1本空いてしまう“くせもの”です。

●ときわすれ 【赤】720ml 
自園メルロー種を使用・醸造した赤ワイン。適度なビター感が心地よく、じっくりと余韻をお楽しみ頂ける仕上がり。ゆったりと過ごすひとときに、しっとりと潤いを添えて。

●ほしあつめ 【白】720ml(要冷蔵)
若木のソーヴィニヨン・ブランを使用・醸造。フレッシュな香りと酸味、飲みやすい口当たりに、
オークチップを用い深みもあります。夜空の星を眺めたぶどうがきらきら輝く時間になるよう、願いをこめて。

●うたたね【白】720ml
リースリングフォルテを使用・醸造した甘口の白です。ほどよい酸味が甘さを引き立てる飲みやすい仕上がりは、柔らかな陽差しに気持ちをゆだねるような心地よさ。さぁウトウトと覚めそうで覚めない夢の続きを。

●YAMAFUJI 【赤】720ml 
自園ぶどうのみを使用して醸造した特別な赤ワインです。メルローとカベルネフランを中心に
心地よいスパイス感とコクのある柔らかな酸味、奥行きと適度な重厚感を感じさせます。
吉田店長おすすめの作品!!

●R359 【赤】720ml 
フルーティなベーリーAで醸された赤ワイン。平野を抜け、山を越える自然豊かな国道359号線(通称:サンゴク)沿いにある山藤さんのぶどう園。同じ品種で造られる新酒との飲み比べもお勧め。

●あさっぱら【ロゼ】720ml 
ベーリーAのロゼワイン。“しっかり”と“すっきり”が調和、時と場所を選ばない味わいです。例えば休日の朝、清々しい外の空気とほどほどのワイン、あとはお昼寝…そんなイメージのワインです。

●山ワイン(赤・白) 
自社葡萄ではなく他社から購入した葡萄も使用し価格を抑えた一般流通品。
気軽にお愉しみ頂ける晩酌用ワイン。


なるべく自然な味わいを重視するため近年は極力、
酸化防止剤(SO2)の使用を最小限に抑えて醸されています。
冷暗所に保管し、開栓後は早めに飲みきってください。
  • Facebook
  • Twitter