1964年のワイン(昭和39年・2024年に60歳・還暦)メッセージ刻印も可!


1964年は良年といわれ、収穫量が極端に少なかった
1963年や1965年とは異なり豊作ともなっています。

数多のヴィンテージワインを飲んできた上で
吉田店長が液面の高さ、色調、オリなど
年代相応か見極めてから提案しています^^

60年前にワインを醸造してくれたのは先々代辺りの世代で、
おそらく多くの方は亡くなっています。

ワインの概要や飲み方、保管などの注意点など説明も
できれば隅々まで読んで下さり、お客様のほうでも
ベストを尽くして下さると生産者は天国で喜んでくれるはず。

そんなことに思いを馳せていただくと
ワイン屋としても嬉しく思います。

※なお、申し上げにくいのですが、
状態が良くない個体や、品質が基準を満たさないもの、
若いワインを足したフェイクも流通しています。
著しく安価なものには気を付けてください…


とはいえ、高額になると手が出しにくいため、
当社では他の年号も纏めてヴィンテージワインだけを
買い付けることで原価を抑えており価格にも自信があります。

オールドワイン専門店ならではの選別と定温管理に信頼をいただき、
全国からご注文を頂いております。
3