1932年~2018年まで1万本以上が揃うワイン専門店。お誕生日にも生まれ年のヴィンテージワインが人気です。
ホーム | 生まれ年で選ぶ > 2014年のワイン旨い!デイヴィッド・パウエル&サン・バロッサ&エデンヴァレー・パーカー94点の上級キュヴェ2014年
商品詳細

旨い!デイヴィッド・パウエル&サン・バロッサ&エデンヴァレー・パーカー94点の上級キュヴェ2014年

販売価格: 7,800円(税別)
(税込: 8,580円)
[在庫わずか]
オプションにより価格が変わる場合もあります。
オリジナルメッセージを刻印し、世界で1本しかない心のこもった生まれ年のワインをプレゼントしませんか?
ボトル刻印・木箱刻印のご注文はこちら
■オプション (任意):
木箱、化粧箱(任意) 写真はこちら
木箱 or 化粧箱 (任意):
ラッピング(任意) 写真はこちら
ラッピング (任意):
クール便(4月~10月は必須)
2種類以上の商品をご注文の際、クール便オプションは1点だけお選び下さい。詳しくはこちら
クール便 (任意):
販売価格: 7,800円(税別)
(税込: 8,580円)
数量:
トルブレックを立ち上げた伝説の男、デヴィッド・パウエルが
価値観を共有する息子カラムと共にワインの現場へ帰ってきました。

その名も「パウエル&サン」

ニュースが駆け巡ると、既に世界中で入手が難しいワインとなってしまいました。

ワインファンならご存じかと思いますが簡単に説明いたしますと、
彼は豪州ワイン・ルネッサンスの代表格です。

南オーストラリア、アデレード生まれ。
公認会計士であった父の影響でアデレード大学では経済学を専攻します。

しかし卒業後は南豪のワイナリーで学び、欧米の有名ワイン産地で見識を深めました。
ジャンルイシャーヴに感銘を受け、
ローヌ・ワインの美味しさに夢中になります。

1994年、故郷にてバロッサの畑を譲り受け「Torbreck」の名で創業しました。
(スコットランドにて「きこり」をしていた時代に奥様と出合った思い出の森の名)

翌年はまだ小さな葡萄畑で栽培し、小屋でワインを発酵させていましたが
研鑽を積み、資金など様々な困難を乗り越え、
困難と言われる年も高品質ワインを毎年送り出し続けます。

2010年には彼のランリグがパーカー100店を獲得したのは記憶に新しく、
一度は高みに登り詰めた彼でしたが、諸事情でトルブレックとは
2013年に決別する事となりました。
(別れの理由は検索すると分かります。。。)

余談ですが、吉田店長は2013年以降のウッドカッターズやスツルイを購入していません。
デヴィッドが関わらないWoodcuttersは品質がどうあれ、納得できない。

数々の困難を乗り越え、彼がパウエル&サンズとして
シーンに戻ってきたことを喜ばしく思います。

現在の収入は以前の何%かは想像も出来ませんが、
息子と一緒にワイン醸造を出来る事に、これ以上無い幸福を感じているようです。

以前は多忙を極めていたため、息子さんとの時間を
充分に共有できなかったのでしょう。

しかもカラムは、かつて父が心を奪われた
ジャン・ルイ・シャーヴで修行を重ねました。

親子で追い求める道は商業主義を廃した少量生産=品質至上主義。
極めて生産量が少なく、世界中で争奪戦になっています。

これからも情熱的なクラフトマンシップで
数々の感動の名作をリリースしてくれるでしょう。

心から応援しています。


2014年度からはバロッサヴァレーだけでなく、標高も高く冷涼な
エデンヴァレーの小区画から古葡萄のワインもリリースされました。

〜 Powell & Son 〜

2014 Barossa & Eden Valley Shiraz バロッサ&エデンヴァレー・シラーズ ★パーカー94点

深いガーネットがかった紫色をした2014バロッサ&エデン・ヴァレー・シラーズは、
美しく芳しい香りのブラックラズベリーや潰したブルーベリー、ブラックチェリーパイ、
スミレやアニス、ほのかに落ち葉やポプリの香りがともなう。
エレガントで生き生きとした鮮やかな果物が口中に広がり、
熟して洗練された引き締まったタンニンとほのかに薬草の香りが長い余韻を誘う。
2〜3年間寝かせることにより、更に良くなるだろう。 
飲み頃 2017 – 2030

さらに詳細はこちら
(画像をクリックすると大きく見られます)
トレブレック時代のデヴィッド・パウエルさん。
この写真からも迸る情熱が感じられます。
〜HISTORY〜 オフィシャル・ホームページから

Described in 1830 by mineralogist and explorer Johannes Menge as “the cream, the whole cream and nothing but the cream”, the Barossa Valley has been a wine region since 1842. Newly arrived Prussians, Germans and Silesians established vineyards that would ultimately realise the Barossa’s potential as one of the world’s great wine regions. Some of those vines still grow and bear fruit today, yielding wines that stand among the very best in the world.







Dave Powell was just nineteen when he first made wine in the Barossa Valley. After working extensively abroad, building winemaking expertise in Italy, France and North America, Dave returned home to work with Barossa Valley stalwarts Yalumba, Peter Lehmann, Wolf Blass, Saltram and Rockford. Over those ten years Dave developed the personal style that has come to characterise his own unique style of wines.

In 1992, Dave began searching for vineyards to form the foundation of his own label. Knowing that the key to great Barossan wine lay in its ancient vines, he scoured the valley to find promising old vineyards. He found them – original vines a hundred years old or more, dry-grown and planted on their own roots, on the slopes of the North-Western ridge that reflected the ideal Barossan terroir. They were in a state of complete neglect, overgrown and untended for many years. Indeed the owner of one of the vineyards had planned to uproot the vines and turn the paddock over to grazing. Fortunately Dave managed to convince him otherwise, and spent the coming years in backbreaking toil, using only hand tools, rejuvenating sacred old vines across five sites in the Western Barossa.

On the morning of the 14th of April, 1994, the first Powell wine was born as Dave pressed his first ever tonne of Shiraz, from Marcus Schulz’s vineyard in the Northern Barossa, using his one tonne hand-press. On that same day Dave’s first son Callum made his entry to the world, late that afternoon. Perhaps the timing of his birth sealed Callum’s fate – growing up among the vines and in the winemaking sheds in sunny Marananga on the Valley floor and high, cool Flaxman’s Valley, Callum never imagined he would become anything but a winemaker.

Callum and Dave worked together throughout Callum’s childhood. When Callum finished school, he followed his father’s trail to the Rhone Valley, rediscovering the same techniques and passion that Dave had uncovered more than two decades before. Working under Jean-Louis Chave in Hermitage, Callum began to develop his own unique winemaking style.

It had always been father and sons’ intention to make wine together, and in 2014 they made their dreams reality with the foundation of Powell & Son. Honouring the Barossa and Eden Valleys, and the people who planted the vines almost two hundred years before, Powell & Son wines reflect the vineyard from which they come.

After three decades of working with Barossan vineyards, Callum and Dave now source fruit from only six vineyards for their single vineyard wines. They believe that these six vineyards are some of the Barossa’s great sites as they are unique in their expression of varietal character and sub-regional terroir.

The Powell & Son wines consist of three red varieties: Shiraz from the Barossa and Eden Valleys, and Grenache and Mataro from the Barossa Valley – the whites: an elegant Riesling from Eden Valley and a blend of Roussanne and Marsanne from the Barossa Valley. Employing a minimalist, pared-back winemaking philosophy, the Powells produce wines with power and elegance, showcasing the distinctive districts throughout the Barossa – itself consisting of two equal and opposite regions; the Barossa Valley and the Eden Valley – which work together in perfect harmony.

The Barossa & Eden Valleys Shiraz intertwines the Barossa Valley’s power and depth with the Eden Valley’s elegance and finesse – Eden’s yin to the Barossa’s yang.

The Barossa Valley Grenache Shiraz Mataro highlights these great varietals and their long respected connection with one another. This wine is greater than the sum of its parts, combining the strengths of all three varieties together into a perfect whole.

The Powell & Son single vineyard wines celebrate the unique expression of their vineyard sites, and the wine’s name pays respect to their original Barossan planters. These wines open windows into very special Barossan microclimates, yielding wines of trememdous character, each with a personality all its own.

Callum and Dave work all of the vineyards they source fruit from themselves, understanding that vine health is paramount and that great wines are made in the vineyard. Their viticultural philosophy is similar to their winemaking, allowing the vines to grow natually to express their true characters. Dry grown vines pruned by the rod and spur and bush vine methods achieve maximum fruit quality, essential to making great wine.

The results are wines that speak of their birthplaces, driving the expanding notion of Australian terroir and promoting the brilliant patchwork of plantings that together make up the complex and integrated whole that is the Barossa.

When visiting the winery recently Lisa Perrotti-Brown of the Wine Advocate asked Dave about the 2015 Vintage, and she writes:

“2015 was near perfect and gave decent yeilds” He grins, in typical Dave Powell fashion daring me to disagree. I can’t; the barrel sample tasting I conducted with Powell of his 2015s revealed some incredibly exciting wines in the pipeline.

Note that while I didn’t produce a note for them, a barrel tasting of the 2015 vintage of the Steinert and the new single vineyard Shiraz from Marananga revealed two very profound wines.

Dave Powell is back.
(画像をクリックすると大きく見られます)

臨時休業のお知らせ

419日(火)は臨時休業いたします。19日(火)はアピア定休日につき店舗販売も休業いたします。ご不便をお掛けしますがなにとぞご了承ください。なお、この間はお電話でのお問合わせもお受けしておりません。

◆ 5〜9月はクール便をご指定ください

気温の高い季節の配送時に、急激な温度変化が原因で液漏れなどが発生する場合があります。5〜9月にワインをご注文のお客様はクール便(税込み324円)のご指定をお願いいたします。

ご指定いただけない場合の高温による液漏れなどは当方で責任を負いかねます。

◆ 銀行振込、郵便振替のお客様へ

実店舗と併売しているため、ご注文時点で完売している場合があります。当方から正式な返信があるまで入金はなさらないでください

※万が一、在庫切れの商品に対して入金なさった場合は当方が返金に要する手数料を引いての返金となります。

大切な日に、大切な人に、生まれ年ワインを。

ウェディング

  • 結婚式や披露宴にて二人から両親にそれぞれの誕生年ワインをプレゼント
  • 二次会に
  • プロポーズに
  • 結納に
  • ブライダルギフトに

お世話になった方へ

  • 就任祝い・栄転祝い
  • 定年祝い・退職祝い
  • 退官祝い

彼氏・彼女に

  • 誕生日
  • クリスマス
  • バレンタインデー
  • ホワイトデー

両親に

  • 母の日
  • 父の日
  • 初任給でプレゼント

結婚記念日に

  • 15周年 水晶婚式
  • 25周年 銀婚式
  • 30周年 真珠婚式
  • 35周年 珊瑚婚式
  • 40周年 ルビー婚式
  • 45周年 サファイア婚式
  • 50周年 金婚式
  • 55周年 エメラルド婚式

会社・お店の記念日に

  • 創立記念日
  • 周年祝い
  • 開店祝い・開業祝い

お祝いの年に

  • 0歳 誕生祝い
  • 20歳 成人祝い
  • 30歳 而立
  • 40歳 不惑
  • 50歳 知命
  • 60歳 還暦
  • 70歳 古希
  • 77歳 喜寿
  • 80歳 傘寿
  • 88歳 米寿
  • 90歳 卒寿
  • 99歳 白寿
  • 100歳 百寿

生まれ年ワインは素敵な贈り物です。ボトルや木箱に刻印できます。

ご利用ガイド