シント・ベルナルデュス アプト12 St.Bernardus Abt 12

シント・ベルナルデュス アプト12 St.Bernardus Abt 12
再入荷はお問合せください

商品詳細

幻のビール「ウェストフレテレン」を醸造するシント・シクステュス(St.Sixtus)修道院から委託され、1946〜1992年まで「シント・シクステュス」という名のビールを醸造していました。(第二次大戦により、醸造不能となったため)ベルギー西フランドル州  シント・ベルナルデュス(St. Bernardus)醸造所●シント・ベルナルデュス アプト12 St. Bernardus Abt 12 修道院のマスターブルワーは、現在のウェストフレテレンのレシピ、醸造の技術指導をしたそうです。醸造が可能となった後も、院内生産は「ウェストフレテレン」シント・ベルナルドでの生産は一般用に「シント・シクステュス」として平行販売されましたが、「トラピスト」の定義は厳格化され、1992年に「シクステュス」から「ベルナルデュス」に名称変更となりました。当然、味は似ておりウェストフレテレンより美味いという噂もありますが、輸送状態が違うため単純比較はできません。このビールはリーファー(定温)輸送です。 バナナ、オレンジ、黒糖、高いアルコール度数から来る柑橘系の香り。ヘヴィな飲み応えはまさしく裏のウェストフレテレン…チーズの製造からスタートした醸造所です。(ゴーダのような)シンプルなチーズに合わせてみてください。アルコール度10.5%  原材料:大麦麦芽、ホップ、糖類、カラメルシロップベルジャン・ストロングダークエール  Beer Advocate 93点 http://www.sintbernardus.be
  • Facebook
  • Twitter